海外ドラマから探す愛とセックスの形

海外ドラマはずっと遠い世界のおとぎ話。そこに描かれている恋愛もセックスも、日本人にはまったく無縁なもの。そう考えている男性は少なくないと思います。確かに、金髪の美女や碧眼のナイスガイなどは、私たちにとってけっして日常的なものではありませんし、ゴージャスなドレスやリッチな生活もありえませんよね。

しかし、女性を夢中にさせる内容なのですから、そこから彼女たちが望むものを見つけることができるはず。また、海外ドラマの人間関係は実はとてもリアルで、そこには日本人も納得するような真実が語られています。

ぜひ海外ドラマを楽しみながら、女性の願望を読み取り、本当の声を聞いてもらいたいと思います。

ドラマに夢中な彼女を笑ったりしないで!

「どうして女はお姫様と王子様が好きなのか。だいたい彼らは日本人とは外見も全然違うのに!」そう思って、海外の恋愛ドラマを観て涙したり、笑ったり、うっとりしている彼女や奥さんにあきれてはいないでしょうか?アイドルの追っかけと同じように思ってはいないでしょうか?

「アイドルは一般人とはかけ離れた存在だからこそ価値があり、到底真似はできない」それは分かります。しかし、ドラマの場合はどこにあなたのパートナーが反応しているかをぜひ注目してください。

ロマンチックなラブシーンなら、もしかしたら、性生活に不満をもっているのかも?ヒロインが落ち込んでいるときに優しく手をにぎられた場面なら、優しくしてもらいたいのかも?こんなふうに、彼女自身も気づいていないような願望が表現されている場合もあるくらいです。

女性が共感する海外ドラマ

女性は似たもの同士で仲良くなると、男性が辟易するほど長時間お喋りし続けます。それこそ、5時間でも6時間でも、一晩ずっとでも。それは、彼女たちにとって、「共感しあうこと」はなによりも大事であり、「それって分かる!分かる!私もね…」と永遠に話が続くからです。

ですから、自慢話を長時間聞くのが苦痛なのと同じで、いくら素敵な俳優が登場するドラマでもそこに〝共感〟できる何かがないと面白くは感じません。また、共感するからには、自分にも通ずるものがその内容にはあるということ。「分かる!分かる!私も…」と思うほどのリアルなわけです。

ですから、男性の皆さんは「ありえない話だ」とか、「面白くない」と思いこまずに、海外ドラマのラブロマンスに興味をもって楽しんでいただきたいです。そうすれば、パートナーとの間に、ドラマのようにハッピーな出来事がたくさん起こるかもしれません。
おすすめサイト→【はまると大変】女性に人気の海外ドラマ10選 - NAVER まとめ